シルキーカバーオイルブロック

シルキーカバーオイルブロックの成分って安心できるの?

シルキーカバーオイルブロックの成分はどう?

シルキーカバーオイルブロックの成分ってどうなんだろう?
新しいコスメを使うときには、どれでも危険とかないのかな・・・と気になるものですよね。

シルキーカバーオイルブロックは新感覚の化粧下地で、陶器のようなお肌になれる、ということで人気爆発した製品なんですが、すごい商品なだけにそういう心配がでるのかも。

まずはシルキーカバーオイルブロックの成分をチェックしてみよう!

このシルキーカバーオイルブロックがなぜか危険だという話があるので
しらべてみましたよ~
それって本当なのかどうか?やはり成分を知ることが必要ですよね。
 
 
シルキーカバーオイルブロックは
これ1つでスッピン風お肌にも、
ファンデーションを重ねてスッピン風しっかりメイクも可能。
さらに美容成分までたっぷり含まれているので美肌ケアまでしてくれる優れものです。

7つの美容成分が陶器肌の秘密

その主な働きをしてくれる7つの美容成分からみてみますね。
 
 
まず、5つです。
リピジュア、うるおいを保ってくれます。
プラセンタエキス、ハリを与えてくれます。
ヒアルロン酸ナトリウム、潤いをタップリ。
ナノ化コラーゲン、弾力を与え保ちます。
アーチチョーク葉エキス、潤わせて毛穴に効きます。
 
 
そしてシルキーカバーオイルブロックで特徴的なものは、
シルクセリシンパウダー、保湿をし、テカリを抑えます。
キチンキトサン、保湿をしハリを与えます。

心配されてる理由はここにあった!

このキチンキトサンが甲殻アレルギーのある方には避けたほうがいい成分であるということなんです。
キチンキトサンはエビの殻やカニの甲羅にある動物性食物繊維。
軟骨にいい、というところから皮膚や髪にもいいということがわかり、
化粧品にも応用されています。
美肌効果のある潤い成分ということで化粧品やシャンプーによく使われていますよね。
 
 
あとはシリコンが気になる方もいらっしゃるようですね。
シリコンは毛穴を消してくれ、薄く均等に塗れるようにしてくれる成分です。
シリコン自体は害のある成分ではありません。
とはいえ、スッピン風メイクだとはいえ、
やはりメイク用品には違いないので、クレンジングは必要ですよね。
逆にいえばクレンジングさえきちんとすれば何も問題はない、といえるでしょう。
シルキーカバーオイルブロックをきれいに落とせるという専用クレンジングも
同じ会社であるアプロスからでています。
 
 
そのほかの全成分も通販サイトでみることができるので
特定成分が合わない方は確認してみるといいですね。
 
 
シルキーカバーオイルブロックが危険だというので一度はびっくりしましたが、
いたって問題はないよう(^^;)
実際問題あれば販売までいたりにくいですからね(^^;)
化粧品にアレルギーや個人的にお肌に合わない成分がある方は
成分のチェックの必要があるでしょうが、その程度ということでした。
安心して使いましょうね。